安威・福井 地域班 「忘年会」「繁昌亭落語鑑賞会」

               2019.12.07
 
 
 「あ~おもろかった~」「やっぱり素人とは違うなぁ~!」帰りの道すがら異口同音の
言葉が出ます。

 師走を思わす寒い127日総勢11人で忘年会を兼ね繁盛亭へ行ってきました。この寒さ
の中大勢の参加者があり嬉しい悲鳴です。11時に阪急茨木市駅改札で待ち合わせ谷町4
目へ。

 天六商店街はまずまずの賑やかさです。その商店街にある「ゆかり」と言うお好み焼き
屋に入りアツアツのお好み焼きをいただきました。外で食べるのは、久しぶりです。
 最初焼いてもらっている時「こんなに食べられるかしら」と思いましたがテーブルを囲
んでワイワイガヤガヤお喋りしていると「ぺろり」とたいらげてしまい大勢で食べると食
も進みます。忘年会も兼ねていますがあまりお酒を飲むと折角の落語も居眠りしてはと、
皆さん「我慢・我慢」です。

 
「ゆかり」で満腹前の一枚



  お腹も膨れ「天満宮」の境内にやってきました。
 参拝をすまし繁昌亭に向かう途中、猿回しの見世物に
 顔を出し、見し少しばかり「投げ銭」をあげ、楽しみ
 な繁昌亭に入りました。

 
入場前に一枚 
 
 全席指定席で班長さんが早くから予約して下さり寒空に並ぶことはありません。感謝で
す。演目は「歳末吉例女流ウイーク」と称し女性ばかりの落語会で華やかです。初めて繁
昌亭に入りましたが、面白かったです。話しの内容は夫々落ちがあり、今の世相を反映し
たものもあり「桜を見る会」の風刺もチョコッと出てきて中々のもので笑ってしまいまし
た。

 最初は新人さん、中堅どころ、ベテランさんと続きますが、やはりベテランさんは年季
が入り声のトーン・間の取り方が絶妙で「うまいですね~」本当に「ワハハハ」と大笑い
です。

   
桂あやめさんと一緒に
 
  2時から4時まであっと言う間に過ぎ終演です。玄関で出演の落語家さんにお見送りされ
一緒に記念撮影して帰ってきました。笑って寒さもどこかへふっ跳んだ一日でした。
 初めて繁盛亭に行きやみつきになりそうな単細胞の私です。

 「終わりよければ全てよし」今年も悲喜こもごもの一年でしたが、年末にいいことがあ
りこれで「良し」です。では、おあとがよろしいようで・・・・・・。
 
 

ホーム




         安威・福井 地域班  箕面 川床礒よし納涼会
                
2019.08.17
 
 
 12時半に箕面駅で待ち合わせ、道の両端にある土産物店を冷かしながら歩くこと
20分「演芸大会打ち上げ」を兼ね「納涼会」に「磯よし」へ行って来ました。

 この暑さのなか10人もの参加があり嬉しい限りです。
 台風10号が通り過ぎ少しは、「涼しいかな?」と期待しましたが、あにはからんや
丁度一番暑い時間帯で「暑いこと」この上なく目的地までの上り坂道を途中ベンチで
一休みし、気合いを入れ直しやっとたどり着きました。

  箕面川は台風後水かさが増し「風情あるせせらぎ?」そんなものではありません、
濁流で「パシャパシャ」と話し声も聞き取りにくい程の音でした。
しかし川床は、
流石に涼しく「さぁ~川床料理」です。
まずは、冷たいビールで乾杯!懐石のお膳に
「あゆの塩焼き」がつきそれはそれは美味しかったです。「はものそうめん鍋」「紅
葉せんべい・おだんご」と食べきれない量で、最後に冷たいシャーベットのデザート
がつき皆さん大喜びでした。

  丁度関テレの「ちゃちゃ入れマンデー」のロケがありインタビューを受けることに
なりました。
 
いや~!これまた皆さんテレビ出演です。張り切って背筋を伸ばし、よそ行き顔で
はありませんか。
汗で化粧も落ち「くしゃくしゃ」の顔で受けました。
しっかり「高大同窓会茨木」をアピールしておきましたよ。9月に放映される予定です
が、見てのお楽しみです。
  やはり緑ゆたかな自然のなかでは、人もおおらかになり自然体でいいですね。
こう
して皆さんと「ご一緒できる幸せ」をかみしめた納涼会でした。
                             ON3カ 林 菖蒲


 
 
 

 

ホーム




        安威・福井 地域班  第18回 演芸大会出演 

                      2019.07.27 沢池多世代交流センター
 


 

歌体操 ①一剣 ②津軽じょっぱり 練習を重ねるうちに仲間意識も深まりました。
 

ホーム