西 地域班   「伏見屋豆腐工場見学会」


               他地域班でもよく見学がなされている豆腐工場に12月10日(木)に行ってきました。
         元々、蒟蒻づくりが主だったそうですが、今は豆腐が主のようです。
          工場は機械化されたところと手作業のところがあり、湯葉の生産は手ですくい上げて
         おられました。また、木綿豆腐と絹こし豆腐の製法の違いなどを初めて知りました。
          見学を終えて待望の試食会です。たくさんの種類の豆腐に、おから料理とその美味し
         いこと、たくさんいただいて満腹です。生湯葉の作り立ては最高でした。豆腐のケーキ
         もあり、ビックリポンでした。本当に満腹の見学会でした。

                                                          (文 吉竹 孝司)
 
 


ホーム