三島 地域班       3月ウオーキング 



下賀茂神社大鳥居前


河合神社鏡型の絵馬売場で



  3
20日(祝・月)に上賀茂神社をめざしました。
 コースは京阪出町柳駅からスタートし、大鳥居前で
 12名全員集合写真におさまりました。









  下鴨神社では、先ず糺の森の中にある河合神社へ
 いきました。
  河合神社は、「方丈記」の著者、鴨長明のゆかり
 の社として有名ですが、 そしてもう1つ、 美人祈願
 の社 としても有名です。女性陣は霊験あらたかと言
 われている鏡型の絵馬売り場(奉納品授与品奉納所)
 を覗いていました。
  下賀茂者本殿の参拝をそこそこに、神社西側にあ
 る下鴨本通沿い創業1922年の老舗茶屋みたらし団子
 屋に行きました。意外と知らない人も多いかもしれ
 ませんが、みたらし団子発祥はここ下鴨神社で、鴨
 川沿い歩行道へ出る前、さすがの女性陣がめざとく
 みつけました。お店は満席状態なのでお土産用を買
 って、川を眺めながら美味しくいただきました。

 
  
   早春桜の開花を待ちわびながら1時間ばかりで、上
  賀茂神社入口に到着しました。昼食は仏教大学食に
  行きたかったのですが、祭日のため休館日で適当な
  ところで食べることにしていました。
   ちょうどタイミングよく門前にあったので渡りに
  船で、昼食をここで摂ることにしました。お店は一
  人しかおらずセルフサービス気味でしたが、貸し切
  り状態でした。軽食中心ですが美味しく、いい食事
  会になりました。
 

上賀茂神社

上賀茂神社立砂の前で

        今回メインの神社では祝日ということもあり国宝の中門前にも結婚式を迎える関係者
        はじめ多くの人で賑わっていました。

             その後記念に立砂前で全員の写真を撮り大徳寺経由で帰路に向かいました。大徳寺まで
        で16000歩余りのウオーキングになりました。
                                     
(写真・文 片山重正)

ホーム






           三島 地域班         12月ウオーキング



  12
19日は創立130年を迎
 えた関西大学博物館を目指しま
 した。
  私立大学博物館として、公立
 と違った展示が見られるとのこ
 とで期待をもって訪問しました。 
  関大前駅で阪急電車を降りる
 とすぐに関大校門でした。青空
 のもと記念写真を撮り博物館へ
 向かいました。
 
 
 

  関西の私立大学でも規模の大きさを誇っており、
 立派な建物設備で通路もエスカレーターも快適な
 ものでした。
  博物館では、専門の先生から私立大学ならでは
 の教育理念の説明があり、枠にとらわれない勉学
 ができるように工夫されているとのお話に、感心
 しながら1時間近く見学できました。
  第2の展示は高松塚古墳の再現展示室で、発掘
 の経緯の解説と共に古墳内部を体験できました。
 大学訪問のもう1つの楽しみは学食でしたが、今
 回は年忘れということで少し奮発して、吹田市内
 のレストランでの食事会を予定しました。食堂を
 脇眼に見て大学を後にしました。

  目的地はJR吹田近くの第一楼ですが、途中垂水
 神社近くを通ることもあり参拝し今年一年を感謝
 しました。
  第一楼までは結構時間がかかり1時間余り歩き
 ました。

  第一楼はバイキング形式の昼食でしたが、ゆっ
 くりと美味しい中華料理に舌鼓を打ちながら、2
 時間余り来年行きたい場所などの話題でもりあが
 り、今年のウオーキング納としました。今日のウ
 オーキングは15000歩あまりでした。

                  (写真・文 片山重正)

 
 


博物館にて


高松塚古墳壁画再現展示室

垂水神社
第一楼でバイキング
 

ホーム



 


            三島 地域班       倉垣里山ウオーク(能勢町)

                                2016.11.20

         三島班ウオーキング8910月はすべて雨で流れてしまいました。天気予報で
        50%以上の降水確率でしたが、少なくとも2回は9時には雨が上がったので、実行
        できたと思われました。

            その反省から、今後は雨雲の流れで、実施の可否を判断することとしました。
             今年の夏は暑くて日照も多かったせいでしょうか、紅葉はきれいだとのことです。
        七面山は広葉樹が紅葉し、秋の里山の雰囲気です。

            この10月、高大同窓会茨木が豊能と交流会をした七面山に、紅葉をもとめ入山しま
        した。

            多くの仏像とともにあでやかな紅葉が見られました。帰りのバスの便が少ないため
        早めに下山し湧泉寺の野原で食事をとりました。食後のデザートはさながらお菓子
        屋の店先のようで、様々なお菓子がならべられました。

             食後は刈田のあぜ道を散策し野に咲く花をめでました。
            最後は山道もあったので、後日の筋肉痛予防を兼ねて整理体操で締めくくりました。
         秋の空気をいっぱい取り込めた1日で、感謝の1日でした!

                                                 (文・写真 片山 重正)
             


山腹中央に十一面観音像

七寶寺入山口

弁当タイム

整理体操

ホーム




             三島 地域班       淀川毛馬の閘門


                   5月16日ウオーキングは大阪淀川毛馬の閘門に行きました。
            JR桜ノ宮駅横毛馬桜ノ宮公園で、ウオーミングアップのあと、桜の並木の
           トンネルをくぐってのスタートです。出来るだけ車の通らないコースというこ
           とで総勢10名が大川河川敷を歩きました。
            4月に行った海津大崎のさくらのことなど話しながら、大川の景色や植栽を
           見ながら楽しく歩きました。
            毛馬の閘門では、以前来たことのある方から旧閘門について説明してもらい、
           ベンチでの昼食、帰りの天神橋商店街散策では、喫茶店で次回コースの希望な
           ど話しました。歩数は1万歩強でした

                                                   (文・写真 片山 重正)
 

桜ノ宮公園で

緑のトンネル

ブラシノキの前で

旧閘門

ブラシノキ 

毛馬閘門横

天神橋筋商店街
 

ホーム





             三島 地域班        海津大崎の

                  4月ウオーキングは3月例会の昼食時に希望の多かった海津大崎の花見
          ウオーキングになりました。
           さくら開花予想と会員の都合で4月13日(水)になり、前日の天気予報
          では雨模様でしたが5名でどうにか出発できました。
           この時期の湖西線は花見の客で満席状態でしたが、どうにか座って行
          くことができました。
           海津大崎の入口まで歩くコースも考えましたが、空模様に怪しさもあり
          バスでマキノスキー場経由をとりました。バスからの眺めは、ひなびた山
          村の新緑も鮮やかで、白谷温泉にゆっくり来てみたいという声も・・・。

                                          (文 片山 重正 写真 小林さん)
                

 
   国際親善
    バスを降りたところで外国人らしき二人連れが、
  道不案内の様子に、気を利かせて同じ道なのでと
  声をかけ、入口まで
   一緒に歩き、そこで国際親善のスナップを一枚。
 

 
見事な桜並木に軽快に歩が進みました

 
   満開の海津大崎

   さくら並木と湖をバックに
 
     遊覧船
     むかし船からここの花見をしたこともありましたが。
     大崎寺前の茶店でワカサギのてんぷらを頬張りながら
    各自持参のおにぎりや豆ごはんをいただきました。
     そのあと大崎寺を参拝し、トンネル方向に抜けようと
    しましたが、強い風に行く手を遮られ、時間制約もあっ
    て引き返しました。

 
     マンホールにもさくら

      マンホールはマキノ町の四季をあらわしたもので、
    春は「ウグイス」夏は「ウインドサーフィン」秋は
    「もみじ」に冬は「雪」の図柄で、その上にさくら
    の花びらが散り落ちていい感じです。
     記念に5人の足を撮影しました。
 
        帰路車中で雨が降り始め、雨は私たちの花見を見守ってくれていたようでした。
      今回は7000歩でした。


 

ホーム