安威・福井 地域班  「かごの屋で新年会」開催
                         2019.01.18

 

118日(金)今にも粉雪が舞いそうな寒い日、「かごの屋」で新年会を行いました。
「飲めや」「歌えや」「こりゃこりゃ」と、言うような賑やかな宴会ではありませんが、本部
役員の参加もあり総勢8人で楽しみました。

 

 
   まずは近況報告から始まり、「母ちゃん、父ちゃん自慢」、「生まれ育ったお国ばなし」、
「中川清秀記念碑話」等々話題は次から次へとつきません。

 また一人暮らしの男性から「家事全般をこなしている」と、苦労話が出て、はては「互助会」
を作ってはと優しさに溢れたアイデアも出され、当会ならではの絆が窺われました。

 年々年齢層も高くなってきているなか、有料老人ホームを希望者で見学に行こうと盛り上が
り、高齢社会の一端を見る思いでした。

 4月年度変わりの、大事な次期班長交代の話も出て当班を長年引っ張ってこられた金田班長
の労をねぎらいながら、なかなか決まらなかった班長・副班長もほぼ決まってきました。

金田班長、長い間ありがとうございました。
 やはり「食事会は、大切やな~」と、コミュニケーションの大切さを感じた一時でした。
美味しいご馳走を頂きながら、たくさんおしゃべりをし、たくさん笑った新年会でした。
 笑う門には福来る
 今年はどんな良い事が待っているでしょう。楽しみです。
                               (写真・文 林 菖蒲)

 
 
 

ホーム




    安威・福井 地域班  「大門寺 紅葉狩りと安威川ダム 見学 11.17」&           
                       「阿為神社 蹴鞠見学11.23」
 
                                                         
                                                                      ON 3 カ 林  菖蒲
      
    大門寺の紅葉狩りと安威川ダム見学に行きました。

 少し肌寒く参加者も少なく4人でした。山道を歩き
境内を見渡すと太陽の光を浴び真っ赤に染まった紅葉、
自然の織りなす美しさに感動し、四季折々色々な表情
に変える風景に見入っていました。

  前日の天気予報では雨でしたが雨にも遭わずうす曇
りで時々日が差しその光に照らされる紅葉は、歴史あ
る寺とコラボし、「ワ
~綺麗」と思わず感嘆の声が
でます。
 
    この寺は真言宗御室派の仏教寺院で以前から隠れ紅葉名所として有名ですが、地震に被災し今は訪れる人も
   僅かで土曜日でも2~3人しか出会わず静かでゆっくり楽しめました。
 

 

 記念撮影をし、紅葉を愛でながら桜並木の根っこを踏みしめ安威川ダム見学に下って行きました。 ダムは、はるか76メートル下の方で工事が進められ壮大な景色は目を見張るばかりです。洪水調節・下流河川の環境改善等の為建設が進められ平成34年の完成を目指しています。
 昼食後ビデオ見学と係の方から説明があり、完成時には、ボートが浮かび市民の憩いの場となっている事を想像している私達でした。


本堂前の紅葉

 

    翌週は阿為神社の蹴鞠見学に行きました。

 当日は寒く大門寺と同じメンバーでしたが、昔の装
束に身を
固めた保存会の人達による古式豊かな蹴鞠に
平安時代へタイムスリップして楽しみました。

  蹴鞠は、8名または6名で鞠を蹴って手を用いず鞠庭
で楽しむもので勝ち負けはありません。鞠は、鹿と馬
の皮で作られています。

  蹴鞠体験では金田班長が挑戦し「お爺ちゃん上手い
!上手い!」と、周囲の喝采を浴びていました。
一方、他の参加者の方が思いっきり蹴飛ばし後ろに転び
ビックリ・・・

    古式豊かな蹴鞠風景
   一般参加の蹴鞠体験

金田班長 大ハッスルの様子
   帰りは、近所にお住まいの会員のお家にお邪魔し熱いお茶・お菓子をご馳走になりながら昼食を取り、
またの再会を約束し家路へとバスの乗客となりました。
 

ホーム





       安威・福井 地域班  第17回 高大同窓会 茨木 演芸大会出演

                         2018.07.28 シニアプラザいばらき


歌体操「川の流れのように」で久しぶりの参加でトップバターです。。

 
 

ホーム