113日(日)、太田地域班恒例の「新年鍋会」を開催しました。
途中から参加のKさんを含め、総勢11名(内、女性は3名)が三島コミュニティセンター
に集まりました。
 買い物組(女性を含むスーパー近くの会員)が9時過ぎに近くのスーパーに集合、女性陣
は鍋の食材、男性は飲み物を担当し手際よく買い物を済ませて会場へ向かう。10時には10
名が集まり、先ず班会議。
 班長が療養中のため、副班長の進行で以降の行事等を話し合いました。

 「遠くへ出かけるよりも、近くで会食しながら懇親しては…」(ある地域班の事例紹介も
あり)ということになり、東芝跡地に建設中の「追手門学院」の学食や、近くの飲食店の話
で盛り上がりました。
 続いて、主目的の「鍋の部」の始まりです。

前回の味噌鍋が好評で、味噌は今回もKさんに準備をお願いしました。
 参加者をくじ引きで3グループに分け、食材、飲み物も手際よく3つに振り分けられ調理の
開始です。

  
 

 
   皆さん手際よく担当を決めることもなく調理する人、食器を準備する人と、自然と担当が
決まり進められて行く。毎回楽しみにしている一つに、飛び入りで参加のYさんがいつも自
家製の数種類の漬物を沢山持参していただくことです。鍋にも、アルコールにも良く合い、
本当に美味しいのです。また今回は、お屠蘇も自分で作ってお持ちいただき美味しくいただ
きました。
 30分ほどで、鍋は出来上がり、ビールで乾杯し、鍋、漬物、アルコールで話の花を咲かせ、
大いに盛り上がり、お腹一杯、時間一杯(午前中は13時まで使用可能)となり後片づけを含め
丁度時間となり、再会を約束して解散となりました。
                                   (奈良 春夫)


  


ホーム




         太田地域班    「伏水屋とうふ工場見学」 

 

                               ア2火福祉 安達 明美
  秋晴れの1019日(金)私たち太田地域班の6名は、伏見屋豆腐工場の見学に行きました。
(宝塚から来られた女性二人と合同で見学しました)

  伏見屋は、家から徒歩圏内で、たまに店の前を通ったりして、なんとなく馴染みの店ですが、
最近では、市外までも販売車が行っているようで、テレビなどでも話題になって、知名度が高
くなっています。創業100年を越す老舗です。

  工場見学では、工場に行く前に、ビデオで「豆腐のできるまで」を予習して、店の横の二階
の工場へ移動しました。絹豆腐、くみ上げ豆腐、木綿豆腐の作業や、湯葉を引き上げる様子な
どを見ることができました。

  工場から降りて、いよいよ試食タイムです。まず、豆乳を一口、濃厚で甘みがあり、大豆の
味がしっかり感じられました。その後、出来立ての汲み上げ豆腐が温かいまま出てきて、調味
料なしで、次に塩をかけて、つゆをかけて、ポン酢でと、色々と味わいが違って楽しい体験を
しました。あと、湯葉、絹厚揚げ、燻製豆腐、太巻き寿司、豆腐シュウマイ、等々、ラストは
デザートで豆乳プリン、おからかりんとうを頂いて、もうおなか一杯で、今日の昼食はこれで
十二分でした。
 帰りには、2割引きでの買い物券で、楽しく品物選びができました。

  近くに素敵な豆腐屋さんがあってよかったです。

 

 
太田地域班工場見学でアンケート回答への伏水屋さんからの返礼です。
伏水屋ブログに太田地域班工場見学時の写真が掲載されていますので
覗いてみてください。
ブログアドレス http://nagomitofu.blog35.fc2.com/ 

この度は工場見学にお越し頂き誠にありがとうございました。

 

「お豆腐を造っているところを見たい」

との声が多く寄せられるようになり

ご見学して頂くことになりましたが、

元々見学用に作った工場ではありませんので

狭い廊下の小さな窓から覗き見るような不十分な施設で

何かとご不便をおかけしたかと存じますがお許しください。

 

アンケートにアドレスを頂戴しましたので

お礼メールをお送りさせて頂きました。

 

お寄せ頂いた貴重なご意見は

商品づくりやサービス向上に結び付けて参りますので

今後とも末永くご愛顧下さいますようお願い申し上げます。

 

下記の「なごみのお豆腐伏見屋本店」ブログに

見学会のお写真やお買い得情報、

商品紹介、移動販売ルート、催事販売スケジュールなど

掲載されますのでよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社 伏見屋 お客様係 
 

ホーム




太田 地域班  第17回 高大同窓会 茨木 演芸大会出演

       2018.07.28 シニアプラザいばらき 

 
今年も歌体操で出演、すっかり定着してきました。
演目は「ああ人生に涙あり」と「二人は若い」の2曲で会場も巻き込んでの体操です。



ホーム