高1火英  望月 文子

2020年は2月ごろから新型コロナウイルス感染の為、不要不急の外出は控えるようにとの要
請がありました。暖かくなるまでの我慢と思っていたのに収まらず、夏に期待しました。空しくも
夏休みに又感染者が増えました。一時収まっていたのですが、再び寒さに伴い感染者が増え、12
月は最高の感染者数となり今に至っています。

健康維持の散歩と称し、写真を撮りながら茨木市内を散策しました。4月には東太田から万博公
園まで歩きました。帰りはJR茨木まで歩き、電車でJR総持寺へ一駅乗る事にしました。コロナに
翻弄されながらの思い出深い写真です。

 

1月 天橋立

カニの昼食付につられてJR茨木発
天橋立行のバスツアーに参加しま
した。
智恩寺には扇子型のおみくじが販
売されていて、境内は珍しい情景
です。

 

智恩寺の門はとても立派で海の近
くに有り、松が趣を添えています。

この頃は外国人の観光客もチラホ
ラで写真をスマホで写して欲しい
と頼まれ
ました。英語だったのではっきり
しませんが、多分韓国人だと思い
ます。
今では懐かしいやり取りになりま
した。

 

1月 石川県  

写真クラブの撮影会で千里浜(ち
りはま)なぎさドライブウエイに
行きました。

広角レンズを使って自分の足が写
らないようにカメラを構えます。
波が打ち
寄せて来るのをギリギリまで待ち
カチャ。


そして濡れないように後ろへ逃げます。
何度も挑戦した中のベストショットです。

 

白米千枚田(しろよねせんまいだ)
に夕方到着しました。

冬なので棚田は茶色です。海岸沿
いにあり、打ち寄せる波が砕けて
白い彩を添えてくれました。

お邪魔虫の物好きな写真仲間が舞
台に登場で、棚田のスケールに貢
献です。

 

日が落ちると群青色の海と空を背
景に棚田が緑に変身しました。
地域の方達の努力の賜物で、私達
を楽しませて下さいました。
時間が経つと黄色、青、紫、赤、
に変身です。

奥の横線は車のライトの光跡です。

 
 


翌日は能登半島の輪島へ行きまし
た。

30年以上前に行った事があるの
ですが、以前の面影はほとんど無
く、ガッカリでした。

すっかり観光化されてしまった感
じです。
可愛いおばあちゃんの笑顔に癒されま
した。
 
 

2月 滋賀県

写真クラブの撮影会で余呉湖に行
きました。

雪を期待して寒い2月の企画でし
たが、暖冬で雪は無く生憎の寒い
雨でした。

レインコートに身を包み写したマ
ニアックな作品です。

 

2月 和歌山県  

JR茨木発のバスツアーで白浜に行
きました。

三段壁からの帰りに振り向くと綺
麗な天使の階段が・・・。
集合時刻との戦いで写した後、ダ
ッシュでバスに戻りました。

 

南部梅林にも行ったのですが道が
混んでいて、着いたのは夕方でし
た。
遠くの海が黄金に輝いていて思い
がけず趣のある作品となりました。

 

3月 茨木市

新型コロナウイルス感染者が増え、
学校が休校となり公共の交通機関
に恐怖を感じ、自由に外出がしに
くくなりました。

近所を散歩すると、西河原公園の
モクレンが青空に映えてとても綺
麗でした。

暗い気分が晴れ晴れとする一時で
した。

 

東芝工場跡にできた追手門学院の
食堂です。
コロナ休校の為、生徒
の姿が無く静まり返っています。

食堂内の照明と写り込んだ舟形の
中高校舎が重なり不思議な室内に
なりました。

校内の植木が育つ前で、この時に
しか見られない光景です。
 
 

4月 茨木市

コロナで習い事が全て中止になり
ました。お天気に合わせて桜の一
番綺麗な日に出かける事ができ、
ウキウキ気分です。

近くの疣水神社は満開!です。

 
  

安威川の新橋を渡り、お豆腐屋さ
んを曲がると稲荷神社が春の花で
彩られていました。

市役所の方へ歩いて行く時はこの
神社の手前を右に曲がり元茨木川
緑地公園を散歩します
  

市役所の近くの茨木童子はお花見
中です。

例年は用事や雨などでなかなか良
い時期に来られなかったのですが、
やっと満足です。

  

4月 吹田市

万博公園のホームページを検索す
ると、チューリップが見頃。今な
ら桜と一緒にと覚悟を決めて公園
まで歩きました。
綺麗な青空で公園はとても空いて
いました。
例年は人まみれですが、
ゆったりとお花見ができました。

日本庭園で抹茶ソフトを食べて力
をつけ、帰途に備えました。

  

4月 茨木市

桜と鷺を一緒に写したくて、家か
ら徒歩30分ぐらいの耳原公園へ
行きました。

池のそばまで行くとアオサギが柵
の上に止まっていました。慌てて
カメラの用意をすると100400
mm
のレンズでフレームに収まら
ず、後ろに下がって構えて待ちま
した。

希望通りの桜とアオサギでGood
Job!
  

5月 茨木市

若園バラ園まで歩いて行きました。
1時間半ほどかかりましたが、桜
通り公園で休憩したので、思った
より楽でした。

511日に行ったのですが、今年
は予想より早い開花で咲き始めの
花は少なかったです。

 
  
 

バラ園の噴水に丁度日が当たり高
速シャッターで写すと綺麗な模様
になりました。

花がダメなら・・・の精神で作品
作りに励んでいます。

 

5月 茨木市

耳原公園へ行くとダイサギが卵を
温めていました。他の鷺が寄って
来ると威嚇して卵を守っています。
515日に行ったのですが、
左の
鳥の足元を良く見ると小さい水色
の卵が2個見えています。

  

6月 茨木市

525日に雛が2羽かえっていま
した。
28日には雛が3羽いました
が、親鳥と4
の良いポーズが上
手く写せませんでした。

頑張って61日に再再訪しました。
雛は少し成長していて、いろいろ
なポーズをしてくれて、4羽の良
いショットが写せました。

ほのぼの親子を写したいと覚悟を
決めて粘りこの写真となりました。

  

6月 吹田市

あじさいの綺麗な頃なので615
日万博公園を訪れました。紫陽花
園に行く道端の八重の額あじさい
に引き寄せられました。やはり見
頃は綺麗です。

雨の季節なので、JR一駅、とバス
に乗り少しはウイルスに触れ、免
疫を高めようとの説に乗りました。

  

やはり額あじさいは絵になります。
マクロレンズを使って普段見ただ
けでは気付かない表情を写しまし
た。F2.8の世界です。

ピントが合う場所が一か所なので、
不思議な光景です。

  

梅雨の季節で雨が多いのですが、
朝まで雨でお昼前には雨が上がる
天気予報を狙っていました。

619日その日がやってきました。
これも   マクロレンズF2.8です。
水滴が一列になるように構え、バ
ックがボケルようにしました。
万博公園は雨で空いていました。

 
  

草の先に水滴が溜まり実を結んで
いるようでした。バラの花が写り
込んでいます。
F11でどの雫にもピントがくるよ
うにしました。

  


額あじさいの花の向きが上を向い
ていて、たっぷり水滴を留めてい
ました。
低い位置で構えて太陽光で輝くよ
うに写しました。

  

7月 吹田市

7月3日も午前中が雨で、万博公
園の夏の花八景へ行きました。
ユリが過ぎかけていたので、前の
白い花をボケにして綺麗な花を強
調しました。

 
  

アガパンサスの蕾の茎が見事に水
滴で輝いていました。

雫が沢山ありすぎて、何処を写せ
ば良いのやら。
   

8月 長野県

友人と八方池山荘へ行きました。
マイ消毒液、体温計、マスク、寝
袋、枕、手袋、水、ごみ袋を持参
との事。

目的は星空撮影でしたが、北側は
暗くて足場が悪く、南側の天の川
を写しました。

翌朝は雲海の素晴らしい景色でし
た。

   
 

山を下りた後、栂池高原へ行きま
した。
水芭蕉の花は終わり葉だけですが、
随分少なくなっている様子でした。

シシウドの花が輝いていました。

 

  

10月 長野県

1015日から2泊の予定で紅葉
している場所を検索して、横谷渓
谷へ行きました。

展望台は高い位置なので、綺麗に
紅葉していました。

   


途中すすきと紅葉、街並みの綺麗
な風景に出会いました。

今年のこの時期は標高1300m前
後あたりが綺麗に紅葉しているよ
うです。

友人と自由に企画なので、紅葉を
探しながらの撮影です。

   

王滝が紅葉に包まれて綺麗でした。
柵が高くカメラを覗けなかったの
で、三脚を高くしてライブビュー
で構図を決めました。

シャッター速度は2秒です。

   

翌早朝霧ヶ峰富士見台へ行きまし
た。

天気予報では曇りがちだったので
すが、運良く富士山が赤く染まり
ました。

 
   

女神湖は風で水面が波立っていた
のですが、急に紅葉が湖に写り始
めました。
日も差してきて綺麗な光景となり
ました。

Go To トラベル対応の宿泊だった
ので、普段は泊まれない部屋やお
料理で感動でした。
ただ電子クーポンを使える場所が
ほとんどなく、最後に行ったレス
トランとお土産店でやっと使えま
した。

   

11月 比叡山

写真クラブの撮影会で延暦寺へ行
きました。

灯籠が紅葉を背景にして、夕日に
輝いていました。

集合場所が山頂近くの延暦寺横川
バス停付近11時だったので、JR
京都からバスで山頂まで。その後
巡回バスに乗り換えて横川バス停
へ行きました。
家から4時間がかりです。

   

大木の下に入って見上げると頭上
一面に紅葉が広がりました。木の
幹と枝が綺麗な構図を描いてくれ
ました。

帰りはケーブルとバスで坂本へ行
き、新快速で帰りました。乗り継
ぎのロスタイムが無かったので、
2時間足らずで帰宅しました。

交通費は高くついたのですが。

 
   

12月 兵庫県

コロナで途絶えていたJR茨木発の
バスツアーが再開され、姫路城へ
行きました。

Go Toトラベルの企画でした。
43人乗りのバスは22人対応で、シ
ールドで各席が仕切られていまし
た。

久しぶりに買い物を楽しみました。

世間は感染者拡大で、次の案内は無
です。

   

12月 豊中市

千里中央公園にオシドリが飛来す
るので、様子を見て欲しいと堺の
写真仲間に頼まれました。
北千里でコーラスの練習をしてい
るので、写真機の入ったリュック
で練習に行き、帰りに公園に寄り
ました。

綺麗なオシドリの雄が張り合って
いました。

   

100400mmの重い望遠レンズ
を付けて頑張って写しに来て良か
ったです。
カップル成立で、左がオシドリの
雌です。

今年最後のコーラスの練習日にも
撮影に行き、飛び交うオシドリ撮
影に挑戦しました。

なかなか難しく思う様には写りま
せんでした。この冬中に頑張って
みます。

コロナで、空いているので・・・。

   

ホーム