1115日(金)、連協スポーツ交流の一環として第2回連協ペタンク大会が、箕面市立
2総合運動場多目的グラウンドにて開催され、茨木からも4名が参加しました。
 参加者は945分に集合、受付時メンバー登録名と不一致で手間取るハプニングもありま
したが無事手続きを終え、名札を胸につけ(名前とチームNO記載)スタートを待ちました。

定刻になり開会式です。同窓会箕面・中井会長のあいさつから始まり、大会委員長のルール
・運営方法の説明の後、6つのコースで、31組のチーム対抗を行いました。
3人×12
ームの36名でプレー、茨木の4人は、4つのチームに分かれて他同窓会の2名と一緒にプレ
ーしました)

 当日は朝から快晴で、絶好のペタンク日和で約2時間、3回戦(130分の時間制限)を
行い、12時前にすべて終了。各チームの代表者が得点・勝敗をカードに記入、事務局に提出。
(代表は、箕面のクラブ会員が手ほどきを兼ねて一緒にプレー)

 事務局では、提出されたカードをもとに、パソコンに入力され、数分後には、成績表が印
刷されて成績発表と表彰が行われました。

 茨木から参加の4名のうち1名が入るチームが優勝され、該当者の松田清子さん(安威・
福井地域班)は大喜びでした。(チームは3戦全勝、優勝賞金を獲得されました)

 他地域同窓会の方たちと一緒にプレーすることで、大いに交流を深められた半日でした。

運営委員の箕面会員の皆さん、お世話になりました。ありがとうございました。
遠くから参加のみなさんお疲れ様でした。                 総務広報部


開会式と熱戦の様子

 

 
 

茨木から参加のみなさん
 


ホーム